HOME > リサイクルプラザ

リサイクルプラザのご紹介

コンセプトは野宿生活とならない生活基盤の確保と資源リサイクルです。

 リサイクルプラザでは譲り受けた放置自転車をいったん全分解したうえで、再生する部品については、磨きや塗装を行い、また消耗品について、ブレーキシュー・ワイヤーは新品と交換、ベアリングはグリスアップもしくは交換のうえ、丁寧に組み立てます。

 再生不可の自転車は解体し、鉄へとリサイクルします。整備した自転車は、事業所の連絡用等やリースサイクルとして利用いただいています。

  • 自転車を分解します

    自転車を分解します

  • パーツごとに磨いて塗装をします

    パーツごとに磨いて塗装をします

  • 組み立て直します

    組み立て直します

  • ようやく完成!

    ようやく完成!

<写真をクリックすると拡大します>

リサイクル自転車の利用法はいろいろ

ホテル駐車場での利用

ホテル駐車場での利用

 リサイクル自転車は、様々な使われ方をしています。たとえば、事業所内の連絡用やホテルに数カ所ある駐車場間の連絡用、工場間の連絡用、営業用などに利用されています。

 また、介護事業所では訪問看護などにも利用されています。一部は1年のリース契約で利用され、安心・安全な自転車を提供しています。

リースサイクルの利用をお勧めします

事業所では

 事業所内連絡用の自転車は複数の人が利用するなどのため、管理が行き届かないことがあります。リースサイクル方式の利用で、定期的に乗り換え、又は点検整備し、安心で安全な自転車の利用が可能です。ぜひ、リースサイクルの方式をご活用ください。

マンション管理組等では

 多くのマンション管理組合では、駐輪場の容量を超える自転車の管理や放置自転車が悩みの種になっています。リサイクルプラザでは、放置自転車について30台程度まとまれば、無料で引き取りを行っています。
 また、リースサイクルの利用により、管理自転車数を削減でき、利用者は安心で安全な自転車を利用できます。

 現場見学も歓迎です。(下記へご連絡ください

レンタサイクルがお勧め

 複数の人が利用する自転車は整備が行き届かないことがあります。

 定期的な点検・整備、乗り換えによる安心で安全な自転車の利用や、故障やパンクへの対応が可能です。また、利用しない自転車の処分を気にすることもなくなります。

レンタサイクルの活用例

  • 港区で事業所・ターミナル間のレンタサイクル試行事業で約70台のリサイクル車が利用されました。
  • 住吉・住之江公園の一体的利用やまちめぐりに利用されています。レンタサイクルは定期的な点検整備等を行い、安心・安全な自転車が利用されています。
  • 「レンタサイクルでまちめぐり」が企画され、まちの再発見、散策に利用されています。 この回は「歴史散歩」で住吉公園の西、高燈籠が紹介されています。

 お問い合わせ先

 リサイクル自転車、レンタサイクルについては、下記にお問い合わせください。現場見学も歓迎です。

チャリティ自転車ポタリン potterin
<↑クリックでホームページへ>

営業日:火曜日~日曜日(10:00~18:00)
定休日:月曜日 ※祝日も営業

〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-8-14
TEL 06-6628-5622 FAX06-6628-5623